2019年9月15日日曜日

秋の気配


まだまだ暑い日が続いていますが
ふっと、秋を感じさせる空気に
気がつくことが多くなってきました。

カメラを持ち出し
まだまだ夏の景色ですが
ちょっとだけの秋を
切り取ってきました。

機材はフィルムとデジタル















2019年9月7日土曜日

写真もちょっと


GR3がやってきた
強みはISO感度アップ
それに手ぶれ補正
これによって期待されるのが
夜景のお手軽スナップと
水族館
ということで、
ウチから歩いて行ける
県立の水族館
クラゲ水槽は派手さはないものの
被写体としては練習にグッド

GR3

結構戦闘能力が高いことがわかった
あとはフォーカスかな
練習必要なの

ISO感度は4三桁後半でも
問題無し


2019年5月4日土曜日

意表を突いた出来事たち

ロードバイクでちんたら走ってると
思いもよらないことに出くわす

その事前、事後対策をば

1  パンク
   事前対策    定評ある対パンク性能の高いタイヤを選択
                        空気圧高め     段差は絶対に避ける
                          道路以外は手押しに限る
   事後対策     クイックショット頼み   チューブ交換は非常手段
                          あるいは 贔屓のタクシー呼んで 帰還
                            自家用車で 自転車回収に向かう
                            その間バイクは コンビニなどで 短時間 地球ロック
                               遠出でない場合はこれがベストかな

2  チェーン落ち
     事前対策    フロントにキャッチャー装着  ビアンキはデフォルト
                            テンション  ディレイラー可動範囲のメンテ
                               フロントインナーと、落ちたチェーンが干渉するであろうステー上、
                                 およびBB周りにステンレステープを装着  かなりよさそう
                                    でないと こんな傷に   カーボン大丈夫やろか


       事後対策     落ちたなと感じたら、即刻こぎこぎ禁止
                             ビンディングを外しつつ、惰性で安全な場所まで移動
                                軍手をはめて、優しくチェーンをはめる
                                  無理にこいじゃうと、悲惨なことに  へこみます

3  膝の故障等
      事前対策      日頃から 整骨院等でメンテナンス
                              風呂上がりのストレッチとサポーター着用
                                 痛くなる距離以上は計画しない
                                     ケイデンス60    スピード20キロを基準にして、徐々に上げる

      事後対策       痛くなる気配があればママチャリスピードに落とし帰還
                                 即アイシング   後に整骨院でマッサージとリハビリ指導受ける


この三つが最近のつらいことかな・・・・・・



2018年11月27日火曜日

ウエア考

おっさんのスタイルは
お世辞にも人様にお見せできるような
代物ではないのだけれど

服は人並みに好きですよ

で、サイクルウエアも同様
きれいに見せようと
いきに見せようと
どうでもいい努力をするのです

最近は
膝をかばうライディングなので
およそスピード感のないものに


で、出で立ちはそれに合わせ
完全カジュアルライン
以下のとおり

インナーパンツに
リンさんのポロパンツ火野正平モデル
これで、SPDスニーカーを履く

トップはおたふくアンダーウエアに
普通のネルシャツ

シェルは、カペルミュールライトジャケット

寒ければ、ウルトラライトベストを
ミドルに仕込むべく パックをシェルの
背中に隠しておく

けっこういいでしょ


これに
防寒イヤーパッドに
ネックウォーマー
パールイズミグローブで
ほぼ¥50Kとなりまする

今後はコツをつかめば
代用品とかで安くあげられるかも









2018年10月17日水曜日

クランク長変更

クランク長を変更した

ビアンキ様を購入してから
はや3年
あれよあれよといってる間に
駆動系コンポ以外は
ほんの少しオリジナルが残るのみ

そんな貴重なパーツのうち
クランクにいよいよメスが入ります
標準の105 5800の長さは170
これはおっさんの足の長さにして
はちょっと長い感じが

で、膝の痛み解消のためにも
可動域を少なくするべく
165を選んだのでした

ちっちゃいので
くるくる回す感じがひときわ
感じられます

これで膝の痛み出ませんように

くらんくこうかんにしちゃ高くついたな
5800系の部品少なくなってるそうで

ほしいギアがついてなかったので
仕方なくギア付きクランク買ってから
現行ギアに取り替えるというめんどくさい作業と
ちょっと無駄遣いが気になりましたとさ




2018年10月9日火曜日

フライフィッシング



久しぶりにフライを巻いた
合計3本
エルクヘアカディス二つと
スポンジスパイダーひとつ

管理釣り場でトラウトを
釣っちゃおうということで
巻き巻きすることほんの20分
難なく完成


所要で 秋の気配がすこーしだけ
深まった管理釣り場へ所要で
小一時間のみの滞在

いざ実釣

ドライのエルクのみ使用で
二十匹くらいかな
お子さまばかりだけど
結構入れ食い
ちょっとハナタカかいな

行き帰り激坂ロードライダーと
頻繁に遭遇
かっこいいなあと思いつつも
あたしゃ絶対無理ですわん と
つぶやくおっさんでありました

またいきたいなあ
因みに
タックルはsage#0
センターアクシスリール3100
フックは#14でした
サブとして
UFM スーパーパルサー
MIC PACK #4
Loop Traditional model 1 

いずれも悠に20年選手かな